▼クリックで過去の日録へ移動します。2015年以前の案内はページ最下段にあります。
●2023年 ●2022年 ●2021年 ●2020年 ●2019年7月~12月 ●2019年1月~6月 ●2018年7月~12月 ●2018年1月~6月 ●2017年7月~12月 ●2017年1月~6月 ●2016年7月~12月 ●2016年1月~6月
●画像はクリックで拡大、再クリックで元へ戻ります。



02月20日

 ジャメイカ・キンケイド『弟よ、愛しき人よ メモワール』橋本安央訳/松柏社 単行本 1999。


02月19日

『20世紀ラテンアメリカ短篇選』野谷文昭編訳/岩波文庫。


02月15日

 アマゾンへ、ジャメイカ・キンケイドの本そのほかを注文。


02月14日

 肩こり首コリのリハビリは9か月目に入ったが、背中の筋肉が少し柔らかになってきた…との見立て。こんなに長くなるとは、というと施術師は「来られるうちに来るといいですよ。毎日じゃなくてもね」 想像していなかったが、というのも、3月ごろまでには、4月ごろまでには良くなるだろうと勝手に期待していたからであり、そうか、きたくても来られない状況ってな、そう遠くないんだなと思った次第。
 陽気にいざなわれて房総のむら、坂田ヶ池へ。


02月05日

 ジャメイカ・キンケイドの短篇「娘」を歌詞にする試み。
 SunoAIの自動生成曲では、字脚を気にする必要がない。ただ、漢字を読み間違える、または読めないことがある。ひらがな表記通りに歌われて困る場合がある(きのう/昨日)、言葉を詰める場合がある(こうする/こする)、唄い出しの発音に難があることが多い、などなど。波止場をはとばと歌っているのに、次の自動生成で「なみとば」と歌ったのには驚いた。


02月02日

 Suno AI インストール。



01月29日

 ボーカロイドの歌唱で、長音に大きなバイブレーションをかけるさい、その部分の周波数を上げる(フラットする)方法。


01月12日

 N最初の女から電話。aiひかりには申し込まないことを告げる。高野から留守電「電話ください」。多分これはN社の、契約書を送らせたG社に対するアリバイ作り。通じないフリーダイヤルからの憶測。


01月09日

 高野から留守電。「回線復帰の審査が通りました」 これはデタラメ。電話はソフトバンクのコラボ回線になっているが、そもそも電話はNTTと契約したままで、休止の状態。22年11月か12月、NTTから「休止」についてのハガキが届いていて、契約は続行中。建前は5年間、その後の5年間、都合10年間はそのままで以降連絡がなければ解約という設定。だいたい「しんっさが通りました」の告知の前に半ば出来上がった申込書が届いていることがおかしい。NUOVOのフリーダイヤルもいい加減でよそにかかる。手口は椋からの一方的な電話で決着させるということらしい。N社は札幌、グローバルキャッチ社は名古屋。いずれも怪しげな評価がネットに出ている。


01月08日

 NTTの書類届く。auひかり申込書の印字に数か所疑義あり。電話をかけてきたのがNUOVOで、書類を送ってきたのがグローバルキャッチ社。これでこの件、無視を決定。


01月05日

 夜7時過ぎ、NTTのサービスカウンターを称して電話あり。電話回線が光りに泣ていること、扱いがソフトバンクであることの確認。そのあと男から電話あり。「コラボ回線」をNTTに戻す、という言い方でauひかりへの勧誘。コラボ回線という初めて聞く言葉で、怪しみながら話を聞いていたが、auに変えてもいいかなと思い、①書類が送られてくること ②公示日の決定 ③ソフトバンク解約 の手順となる。NUOVO社、高野。


01月02日

 今朝がたの夢が、どこやらの雪景色(まばらな積雪)という暢気さ。好天気の夜明け。


01月01日

 16時10分ごろ能登半島地震。
 震度7 M7.6。震度7は2011年3月11日三陸沖(M7.9)以降5度目。



▼クリックで移動します。
●2015年7月~12月 ●2015年1月~10月 ●2014年 ●2013年 ●2012年3月~12月 ●2011年12月~2012年2月 ●2010年10月~11年6月 ●2010年5月~9月 ●2009年11月~10年4月 ●2009年6月~10月 ●2009年1月~5月 ●2008年11月~12月 ●2008年8月~9月 ●2008年5月~9月 ●2008年3月~4月


上へ
下へ