●更新
05/22【写真】トップページ
05/21【楽曲】魚籃闇坂およぐ月 3分38秒 トップページ
05/19【写真】トップページ
05/18【楽曲】サラ・リンドの詩集 3分41秒 トップページ
05/14【楽曲】駄菓子屋 ジャック 4分06秒 トップページ
05/11【写真】トップページ
05/10【楽曲】Nolucca Soluka のるか そるか 4分23秒 トップページ
05/08【スライド】ニワゼキショウ/スライド
05/05【写真】トップページ
05/03【写真】写真もくじ
05/03【写真】トップページ
05/02【写真】PHOTO 2017 7月〜11月 66枚 PHOTO 2017-2
05/01【写真】トップページ
04/26【楽曲】アルバム『紫雨子murasaki ameko』6曲■クリアムサデギョ■Fall‘17■紫雨子■骨董店 我羅苦多■捧げる愛は■くれないホテル
04/24【音楽ランキング】バナー貼付 トップページ
04/24【写真】PHOTO 2017 1月〜6月 4枚削除 7枚追加 PHOTO 2017-1
04/23【詩篇】アオスジアゲハ
04/21【楽曲】退屈ではないが平凡な雨氏の日常 4分21秒 トップページ
04/15【楽曲】TABIGARASUU 3分16秒 トップページ
04/15【楽曲】Tabigarasu 2分58秒 トップページ
04/11【詩篇】わたりどり
03/30【楽曲】津軽平野 3分33秒 トップページ
03/26【楽曲】Iqzo Suica 4分42秒 トップページ
03/22【楽曲】ZATOH ICHI 3分13秒 トップページ
03/21【楽曲】Nolucca Soluka 4分26秒 トップページ
03/20【楽曲】もずが枯れ木で 4分11秒 トップページ
03/08【楽曲】もずが枯れ木で 4分11秒 トップページ
03/04【写真】トップページ
02/27【詩篇】水族館
02/26【詩篇】水のふたり
02/25【日録】2017年11月〜12月追加
02/19【楽曲】西海ブルース 3分45秒 トップページ
02/16 日録再開。

>>MEMO

お知らせ【評論 詩集抄】のページを5月末日をもって閉鎖します。
鰐組トップへもどるには、ひらいたページ左上のWANIGUMIなどのロゴをクリックしてください。

>>さいきんの写真

 クリックで拡大 再クリックで元へ
●「ニワゼキショウ」54枚/スライド/2分51秒 こちら ●BGMが入っていますので音量に注意。●BGMなしはこちら

>>最新のオリジナル曲/カバー曲  MP3/44.1KHz/320kbps/STEREO IE仕様  イヤホン等の使用をお勧めします。

音量に注意!!   ジャケットはクリックとホイールで任意に拡大可  >>記事は曲調、音源など
魚籃闇坂およぐ月

3分38秒


■サラ・リンドの詩集

3分41秒


■駄菓子屋 ジャック

4分06秒


■Nolucca Soluka

4分23秒


■退屈ではないが平凡な雨氏の日常

4分31秒


>>詩 篇

■タイトルのクリックでページが開きます。
アオスジアゲハ>>シロダモの葉をはみ シロダモの葉に眠り
わたりどり>>朝にも夜にも属するうすい光をやぶらぬように
魚とのわかれ>>骨になるのが早すぎるよ 冗談めかすじぶんが好きだ
水のふたり>>めぐりの悪い時間に乗って ぼくらは暮らした
魚 屋>>すしは父親が握り 出前は娘が軽四輪で…
金物屋からのぼる月>>町の金物屋から月がのぼった 売りものの のこぎりの刃を ひおん とさみしくならして
Fuh>>楓と名のらず 木といわず ましてやひとと騙らず 立ちつくしたままぼうぼうと燃え
鳥獣葬>>青いままの夕焼けの海岸線と水平線がまじわるあたり 鳥獣葬の窓がひらいて 二十一世紀のひとたちの骨はほとんどさざ波

>>MAIL

■鰐組に関するご意見、ご感想、お待ちしています。

 
鰐組はRankingに参加しています。

雑誌『鰐組』総目次

●鰐組総目次【1】1978〜1995
●鰐組総目次【2】1996〜2011
●鰐組執筆者一覧 1978〜2011

PHOTO 2017

●PHOTO 2017 1月〜6月
●PHOTO 2017 7月〜11月

WaniPmusic コラボ楽曲

帰れる夏があれば/兇状持ちの唄/暗闇半兵衛/きみの故郷はいま/素浪人残夢抄/ゆうやけ、いっぽ 他

WaniPmusic

オリジナル アルバム

ジャケットのクリックで各ページへ

■アルバム『紫雨子murasaki ameko』(6曲)

■アルバム『Blue Girl and Pisco』(6曲)

■アルバム『ORANGE』(6曲)

■アルバム『堕流馬』(6曲)

■アルバム『陽炎市』(6曲)

■アルバム『夢で逢えるさ/カバー曲集』(8曲)

■ペンギン、きみならどこへ行く(6曲)

■落鳥市のテーマ(6曲)

■Club演歌屋(6曲)

■水系都市のエレベータ―(6曲)

■きょう必要な最小限の赤(6曲)

LINK

やんま工房
とんぼや
電子書籍
ユーチューブ

MAIL

■おたよりお待ちしています。

P R

■甲田四郎詩集『送信』